事業内容

書籍・雑誌の企画・編集
 印刷物も電子媒体も、企画の提案から構成、編集、取材、撮影、原稿作成、デザインまで当社でお引き受けして「完パケ」の状態で入稿できます。
 得意分野としては、(1)料理、食材、酒・飲食文化関係 (2)医療、健康、ダイエット関係 (3)自転車、クルマ、鉄道ほか乗り物全般と旅 (4)オーディオ、電子工作など趣味分野など。「それがあると世の中と人生が一段と楽しくなるモノとコト」&「少し知るだけで世界が激変するぞ!」が主たるフィールド、といえるでしょうか。
 もちろん編集部企画による編集のみのご依頼、テーマに基づいた企画提案も承っております。


取材・執筆・リライト業務
 近年、比重を増してきているのがいわゆるライターの仕事です。政治経済、医療、自己啓発などがテーマのビジネス書籍と趣味性全開のライフスタイル誌が二本柱です。リライトと編集業務の一括発注も応談。


編集タイアップ広告/記事型広告の制作
 編集部が制作する広告/編集ページのように制作する広告の制作を行います。


電子媒体やウエブサイトに対応するコンテンツの制作
 縦スクロールのコンテンツが広まるのかと思いきやスマホ対応が常識と化すなど、激変する環境は永遠の過渡期(かも)。読者やユーザーあってのコンテンツであることを知悉したアイデアとノウハウにご期待ください。


 と、よそいきのコトを書いてみましたが、左メニューにある「仕事」やタブの「Works」から事例をご覧ください。2010年以降の主な仕事を紹介してますが、売れ筋の流行廃りが一目瞭然ですね。要は「売れているテーマから照準を外しません」「きっちり仕事しますぜ」ということで。


会社概要

商号       有限会社五反田制作所

本社所在地    〒107-0062 東京都港区南青山2-15-19-401 (地図)

設立       1997年3月

代表取締役    五反田正宏 (経歴)

資本金      300万円


主な取引先

アスペクト、SBクリエイティブ、講談社、河合塾、幻冬舎、小学館、祥伝社、シンコーミュージック・エンタテイメント、世界文化社、宝島社、筑摩書房、PHP研究所、ブックマン社、文藝春秋、文化工房、ベネッセコーポレーション、洋泉社 ほか(敬称略)。


代表者経歴

五反田正宏
1959年、広島県生まれ。法政大学社会学部卒業(中野収ゼミ)。
1982〜1993年 祥伝社『新鮮』『微笑』『ノンブック』編集部に勤務。
1993〜1996年 ぶんか社で雑誌・書籍の編集に携わった後、フリーランスに。
1997年3月 港区赤坂7丁目にて有限会社五反田制作所設立。スパイク(現・アスペクト)ほかで書籍の企画編集、小学館『ラピタ』『サライ』を中心に雑誌の構成・取材・執筆、角川書店『東京ウォーカー』ほかでタイアップ広告制作。現在の業務につながる3本柱をスタート。
1998年10月 港区南青山2丁目に移転。以降、好不況の波にもまれながらも、おかげさまで取引先を広げて現在に至ります。座右の銘は「人間到る処青山あり(じんかんいたるところせいざんあり)」、もしくは「媚びず、威張らず、くさらず」。